法人向けSDGs映画オンライン配信サービス cinemo.biz(シネモ・ドット・ビズ)

SDGsの理解を映画で深める!人材育成に!事業のヒントに! 44映画から選択可!オンラインでいつでも試聴!

※1チケット1,000円。ボリュームディスカウント有り。

SDGsに関連する世界の課題をテーマにした主にドキュメンタリー映画の配給・制作を行う映画会社ユナイテッドピープル。これまで話題作『もったいないキッチン』『ザ・トゥルー・コスト』『プラスチックの海』『0円キッチン』といった映画を届けてきました。この度、ユナイテッドピープルが配給するこれらの話題作を含む44作品をオンラインで観る事のできる法人向けサービスを2022年5月1日より開始致しました。映画でSDGsを学べる他に類を見ないサービスです。 シネモ・ドット・ビズはSDGsテーマの映画の法人向けオンライン配信プラットフォームです。映画を通じて世界の現実を深く知り、なぜ課題解決が必要なのかという理解を促進出来ます。また、SDGsの先にある世界を考え、プロジェクト立案のツールとなります。

<今すぐ資料請求>

話題のSDGs関連映画がラインナップ!

もったいないキッチン
ザ・トゥルー・コスト ~ファストファッション 真の代償~
プラスチックの海
0円キッチン
シード~生命の糧~
ミッドナイト・トラベラー
グリーン・ライ ~エコの嘘~』 他

活用例

活用例1
SDGsの課題をリアルに映画で学ぶ機会に

活用例2
新規事業、新規ビジネスのアイデア発案のきっかけに

活用例3
社内コミュニケーションの活性化やコミュニケーション能力向上に

<今すぐ資料請求>

シネモ・ドット・ビズとは?

シネモ・ドット・ビズはSDGsテーマの映画の法人向けオンライン配信プラットフォームです。映画を通じて世界の現実を深く知り、なぜ課題解決が必要なのかという理解を促進出来ます。また、SDGsの先にある世界を考え、プロジェクト立案のツールとなります。

1.社会課題,SDGsをテーマにした映画を社員が好きな時間、場所で鑑賞出来ます。(1名、1チケットにつき最大72時間以内の視聴が可能。)

2.世界の課題を映画を通じて深く知ることにより、世界の今を知りつつ、課題解決型のビジネスソリューション(商品・サービス)を発案するきかっけに。

3.映画ごとにレビューの書き込みが可能。社員がどう感じ、課題に向き合っているか知ることが出来ます。

社員に映画をリモートで観てもらい、オンラインまたはオフラインでディスカッションの時間を設けることで、学びやコミュニケーションを深め、創発の機会を。イノベーションが生まれるきっかけに!



社員の口コミを閲覧、映画閲覧レポート出力機能

管理機能として、
・視聴統計のダウンロード(視聴分数、視聴者数)
・映画の感想投稿(一般公開なし、御社専用ページでの共有)
・お知らせ投稿

が可能です。

<今すぐ資料請求>